30代女性が選ぶべきは婚活パーティ?結婚相談所?それとも・・・

30代女性が選ぶべきは婚活パーティ?結婚相談所?それとも・・・
The following two tabs change content below.
瀬野 愛子
メール:seno.aiko1225@gmail.com
住まい:東京都新宿区

婚活が大好きなアラサー独身喪女。
自分が使って良いと思ったものは誰かに勧めたくなる性格で、たくさんの人に勧めるため、2016年10月に婚活ブログ『こんかちゅ!』を立ち上げる。

ブログランキングにも参加してるので、ぜひ1クリックをお願いします!(๑ᵕωᵕ๑)⁾⁾

婚活講座第3回を読んでくれてありがとうやで。

今回は、前回お話しした「母性」を伝えるための婚活法を考えていこうと思うで。

前回の講座で言ったように、母性を伝えるには次の2つの条件を満たす婚活やないとアカン。

  1. 婚活パーティみたいな時間制限がない。
  2. 中長期で関係を構築する男性が多い。

 

30代女性は「若さ」って要素で20代に負けてしまう。

婚活パーティみたいな時間制限がある出会いやと、どうしても【年齢というわかりやすい指標】で判断するようになってしまうんや。

それで、男性は20代女性に集中していくんやな。

 

せやから婚活パーティはおすすめせんのやけど、今回は、それ以外の婚活法を1つずつみていき、時間制限のない中長期的な出会いを考えるで!

 

婚活パーティのような時間制限のある出会いでは、男性は年齢で判断しやすくなる

まずは婚活パーティから考えていく。

婚活パーティの開催時間は、平均2~3時間やな。この2~3時間で行われるスケジュールは以下や。

  1. 主催者の挨拶
  2. 自己紹介
  3. フリートーク
  4. 投票
  5. マッチング発表

 

パーティによって細かい違いはあると思うけど、どこも似た様な感じで進むと思うで。

この中で、実際に男性と話すことができるのは、「2. 自己紹介」と「3. フリートーク」の時間のみ。

自己紹介は男性が1人ずつ席を移動しながら、全ての男女が自己紹介し終わるように行う。

20人ずつ参加したとして、自己紹介が1時間なら60分÷20人=3分しか話す時間はない。

この3分間でお互いが自己紹介するわけやから、自分の自己紹介は1.5分しかない。

過去に参加したことある人なら分かると思うけど、1分半で自己紹介すると、ホンマ一瞬で終わるで。

名前や職業、趣味や性格とかを話してみたら、それだけで1分が経過する。質問しようにも1~2個くらいしか聞けへんで終わる。

しかも、この数分で記憶に残った相手に対してフリートークで話しかけていくわけやな。

しかし、たった数分話しただけで、何人が記憶に残るんやろか…

 

愛子
覚えられるわけないな…

 

男性は女性を「年齢」もしくは「ルックス」の2要素で記憶していくと思う。必然的に、若くてルックスがいい女の子が男性の記憶に優先して残ってしまうんや。

女性も男性を「年収」「ルックス」「安定性」の要素で記憶してしまうはずやな。

 

こんな感じで、パーティみたいに時間が短いと、自己紹介で判断できる情報だけで選んでしまう

その結果、女性は20代ばっかりがモテて、男性は高収入もしくはイケメンがモテるんやで。

んで、第1回でお話ししたように、30代女性は1人寂しい思いをするハメになるんや。

 

婚活パーティのまとめ

婚活パーティのように時間制限がある出会いは、年齢・ルックス・職業といったわかりやすい情報で相手を選んでしまう。

年齢で落とされると話すことすらできなくなり、無駄でツラい時間を過ごさないといけなくなる。

 

結婚相談所は出会える回数が多いけど時間が短いで!

次は結婚相談所について考えていくで!結婚相談所で出会うまでの流れは以下や。

  1. 結婚相談所に入会する。
  2. 相手を探す。
  3. お見合いする。
  4. 交際するか決める。

 

この流れの中で、お相手とお話できるのは「3. お見合い」だけやな。

結婚相談所は昔ながらの紹介システムやから、たくさんの人と出会う最近の出会いとか違って、限られた会員の中から気になった人とお見合いし、それでも気に入ったなら交際するか決めるんや。

お見合いのスタイルは相談所によって違うけど、時間は1時間くらいやな。場所は相談所やで。

ぶっちゃけり婚活パーティよりも時間は短い。しかも、お見合いのたびにお見合い料がかかる。

婚活のコストパフォーマンスとしては、個人的に1番おすすめしていない方法や。
(エン婚活みたいに激安の相談所もあるけどな)

 

1時間のお見合いを2~3回繰り返して結婚を前提に付き合うか決めるわけやから、かなりハイリスクな婚活法やな。

しかも結婚相談所やと、相談所に通う必要がある。入るところを誰かに見られるのは嫌やで~

ウチは直接行くのが嫌やからネット婚活したんや。

 

結婚相談所のまとめ

結婚相談所は婚活パーティと違って、すでに気に入った人とお見合いするわけやから、成功率は少しばかり高いと思う。

せやけど、お見合いは平均1時間くらいやし、その度にお金がかかるから継続するのが大変や。

しかも、直接相談所に通わないといけないから、その姿を誰かに見られたら恥ずかしいことになる。

 

原点に戻って、友達の紹介はどうやろか…

婚活パーティ、結婚相談所がダメならどうしよ…

愛子
そや!友達に紹介してもらお!

 

30代で婚活してたときのウチはこんな感じやった。

婚活パーティで【婚活モチベーション】を削がれ、結婚相談所はお金がないから断念したウチは、友達の紹介という婚活の原点に帰ったんや。

これなら相手の男性も信頼できるし、友達がウチの好みの中から紹介してくれるで!これでもう結婚できたも同然やな!

…と思ってられたのもつかの間。すぐに困難に直面してしまったんや。

 

友達に紹介された男性と何回かデートした後、紹介してくれたK子とランチしていた時のこと。

「そういや、こないだあそこ行ったんだって!いいな~私も彼氏といきたいな!」

 

……え?ウチその話をアンタにしてへんけど…?なんで知ってるんや?

 

K子が知ってた理由は簡単。紹介された男性がK子に相談してたんやな。

ウチの好きなものとかをリサーチして、それでデートコースを決めてたらしいんや。

ウチを愛してくれているのはわかるんやけど、2人のことがK子に筒抜けになっていくのは、正直いい気持ちはせんかった。

これ1回やったら別にええかなって思ったけど、その後も、ケンカしたことをK子が知ってたりと、思い出が筒抜けになってることがわかった…

結局、その男性とは数ヶ月で別れてしまったけど、1番つらかったのは、それまで仲よかったK子とそれ以来、疎遠になってしまったことやな…

 

その男性はすごくいい人やったし、結婚相手としても申し分ないスペックやったけど、友達にケンカしたこととがバレてるのは嫌…

結婚してからもこれは続きそうな感じがして、ちょっとずつ気まずくなってしまった感じやな。

 

友達の紹介まとめ

友達の紹介は信頼できる男性と出会える方法で、結婚相手にふさわしい人と知り合えると思う。

けど、共通の知り合いがいるっちゅーのは、いい面もあるし悪い面もあるわけや。

友達にバレてることが気にならない人なら、友達の紹介で婚活するのもええと思うで。

せやけど、これってそんなに数をうてへんし、次々とお願いしてたら友情にヒビがはいるかもしれへんから、本気で婚活するには向かへんで。

 

ネット婚活なら時間も場所も自由で、縛りがないから楽やで~

婚活パーティ、結婚相談所、友達の紹介の3つについて考えてきたで。

どれも特徴があるし、好き嫌いもあると思うけど、本格的な婚活をすすめるには向いとらんわ。

んで、あらゆる婚活法を自分で試したウチがようやくたどり着いた婚活法が、

 

愛子
ネット婚活や!

 

 

ネット婚活やったらな、

  1. メールで仲良くなるから時間は無制限。
  2. 相談所やパーティ会場に行く必要がない。
  3. 友達関係にひびがはいるリスクがない。
  4. お金がほとんどかからない。

などなど、メリットがたくさんあるんやで。

 

ここまで読んでくれた方で、まだ婚活パーティ・結婚相談所・友達の紹介で婚活をしていきたい人は、続きを読まんでええ。

 

 

こっからは、ウチと同じ経験はしたくなくて、ネット婚活に興味が出てきた人だけが読んでな。

 

第4回は世の中にはびこるネット婚活の誤解と真実

 

ほなまたな~

ノシ

30代女性が選ぶべきは婚活パーティ?結婚相談所?それとも・・・

応援シェアしてくれると嬉しいで~

ABOUTこの記事をかいた人

瀬野 愛子

メール:seno.aiko1225@gmail.com
住まい:東京都新宿区

婚活が大好きなアラサー独身喪女。
自分が使って良いと思ったものは誰かに勧めたくなる性格で、たくさんの人に勧めるため、2016年10月に婚活ブログ『こんかちゅ!』を立ち上げる。

ブログランキングにも参加してるので、ぜひ1クリックをお願いします!(๑ᵕωᵕ๑)⁾⁾