【婚活マニュアル】結婚の確率を高める婚活プランのたて方を教えるで~

結婚の確率を高める婚活プランのたて方を教えるで~
The following two tabs change content below.
瀬野 愛子
メール:seno.aiko1225@gmail.com
住まい:東京都新宿区

婚活が大好きなアラサー独身喪女。
自分が使って良いと思ったものは誰かに勧めたくなる性格で、たくさんの人に勧めるため、2016年10月に婚活ブログ『こんかちゅ!』を立ち上げる。

ブログランキングにも参加してるので、ぜひ1クリックをお願いします!(๑ᵕωᵕ๑)⁾⁾

今日の記事ではな、
結婚できる確率を高める婚活プランのたて方
を書いていこうと思うで( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

 

プランを作る前に確認すること

目標から逆算してプランをたてる

結婚目標日って決めてる?

プランのたて方を書いて行く前に、
まずみんなに聞きたいことがあるで。

それはな、
結婚したい目標日を決めているかどうかや。

大抵の人は、漠然と「30歳くらいには…」や、
「3年以内に結婚できれば・・・」とか、
くらいなら考えていると思うで。

読んでくれてる方が、もし23歳やったら、
27歳までには結婚したいなぁ!」って、
ウチが婚活を始めた時の同じ29歳なら
30歳までには結婚したい」って、
漠然としたイメージをもっているやろな。

 

目標は日まで具体的に決める

でも残念ながら、
「2年後の2018年11月8日に婚姻届を出す」と、
日にちまで具体的に決めている人はおらん。

ここまで決めなくていいんじゃない?」って
いうのが正直な感想やと思う。

事実、ここまで具体的に決めると、
目標まで時間がどんどん無くなってくから、
あんまりいい気持ちはせーへんのや。

でもな、希望通りに結婚するためには、
「○○年○月○日に結婚する!」というように、
目標を具体的にすることが大切なんや。

というのも、人の脳っちゅーのは、
目標が具体的なほど行動を起こすんやで!

 

婚活プランはこの通り作れば簡単や!

では、婚活プランの作り方を順番に解説するで!

ウチに相談してくれたAさんを例に説明するで。
Aさんは28歳で「30歳までに結婚したい」って、
考えておられたんや。

Aさんの誕生日は1988年10月12日やから、
あと2年しかなくてかなり焦っていて、
それでウチに相談してくれたみたいや。

 

STEP1. 結婚目標日を決定

とにもかくにも目標が大事。
30歳までに結婚するって目標を日単位まで
落とし込んでいくんやで。

「30歳までに結婚する」って目標を、
30歳の誕生日前日までに婚姻届を出す
という内容にまで具体化することがスタートや。

すると今度は「2018年10月11日に婚姻届を出す」
って目標に言い換えることができるわけや。

「30歳までに結婚する」っていう漠然とした目標を、
年月日まで具体化することに成功したで。

目標が決まれば、
婚活プランの半分は完成したようなもんやで♪

 

STEP2. 逆算して計画をつくる

計画をつくるっていうと、
それだけで面倒な感じがする人がおると思うけど、
目標の作り方は難しく考える必要はないんやで。

目標日から逆算して考えていけば、
自然と婚活プランができあがるもんなんや。。

  • 2-1. 婚活を3~5段階に分解
  • 2-2. 各段階に必要な期間を仮定
  • 2-3. 各段階の開始日を決定

 

2-1. 婚活を3~5段階に分解

目標はプロセスに分けて考えるとわかりやすいで。

婚活って一言で言ってもピンとこーへんから、
複数の段階に分けて考えていくんや。

といっても細かすぎてもややこしくなるから、
3~5段階に分解して考えていくとええで。

ウチは婚活を始めてからゴール(結婚)までを
5段階に分解して考えることにしてるんや。
最後の段階を「結婚」として、4段階あるで。

第1段階は、恋愛対象となる「候補あつめ」やな。
出会いアプリや婚活サイト、結婚相談所を使って
とにかく異性と出会っていく段階のことや。

第2段階は、候補から1人を決める「恋人選び」や。
一緒にご飯を食べたりデートしたりして、
1人の異性に限定するための段階やな。

第3段階は、選んだ男性との「交際期間」や。
結婚前提の交際やから、最低でも6ヶ月ほしいな。
一般的な平均交際期間は1年ってところやな。

別にスピード婚だってイイと思うけど、
交際期間が短いほど離婚率も高くなっていくから、
ウチはあんまりオススメしてないんやで。

第4段階は、結婚に向けた手続きをする「婚約期間」や。
ここまでくれば、後は恋人との関係を深めていくだけ。
くれぐれも焦らずに、じっくり着実を意識してな。

婚活の5段階
第1段階 候補あつめ
第2段階 恋人選び
第3段階 交際期間
第4段階 婚約期間
第5段階 ❤️結婚❤️

 

2-2. 各段階に必要な期間を仮定

婚活を複数の段階に分解し終わったら、
各段階に必要な時間を仮定していくんやで。
ここも逆算しながら考えていくと簡単や。

まずは第4段階に必要な期間からや。
婚約から結婚までは平均9ヶ月くらいやけど、
中には3ヶ月で入籍したカップルもおるから、
Aさんの場合は「6ヶ月」と仮定しておくで。

その次は第3段階の交際期間に必要な時間や。
ここはどんなに短くても1年はほしいなぁ。
付き合って数ヶ月で結婚したカップルって、
どうしても離婚率が高くなるからな。

第3段階と第4段階で18ヶ月も仮定したわけやが、
現時点でAさんは結婚ま22ヶ月しかないから、
「候補あつめ」と「恋人選び」には4ヶ月しか
割り当てられないんやな。

第1段階と第2段階のどちらを重視するかは、
その人の恋愛観にもよることなんやけど、
だいたいは候補集めに時間をかける人が多いな。

つまり、第1段階に3ヶ月、第2は1ヶ月で実施や。
ざっくり言えば、4ヶ月で彼氏を見つけるって
ことになったわけやな。

婚活の5段階
第1段階 候補あつめ 3ヶ月
第2段階 恋人選び 1ヶ月
第3段階 交際期間 12ヶ月
第4段階 婚約期間 6ヶ月
第5段階 ❤️結婚❤️

 

2-3. 各段階の開始日を決定

それぞれにかかる時間も明らかになったから、
あとは各段階をスタートさせる日にちを決める。

結婚目標日は2018年10月11日で、
「婚約期間」には6ヶ月かかる仮定してるから、
2018年4月11日にスタートする計算やで。

婚約開始日が決まれば交際開始日も決まる。
「交際期間」は1年やから2017年4月11日や。

「恋人選び」は1ヶ月だけを割り当てたから、
2017年3月11日が開始日になる。

候補あつめはそっから3ヶ月やから、
2016年12月11日が開始日となるわけや。

これでAさんの婚活プランができたで!

婚活の5段階 開始日
第1段階 候補あつめ 2016年12月11日
第2段階 恋人選び 2017年3月11日
第3段階 交際期間 2017年4月11日
第4段階 婚約期間 2018年4月11日
第5段階 ❤️結婚❤️ 2018年10月11日

 

ここまで決まればあとは行動していくだけや。
具体的なアクションの流れについては、
婚活マニュアルを見てほしいんやで~

結婚の確率を高める婚活プランのたて方を教えるで~

応援シェアしてくれると嬉しいで~

ABOUTこの記事をかいた人

瀬野 愛子

メール:seno.aiko1225@gmail.com
住まい:東京都新宿区

婚活が大好きなアラサー独身喪女。
自分が使って良いと思ったものは誰かに勧めたくなる性格で、たくさんの人に勧めるため、2016年10月に婚活ブログ『こんかちゅ!』を立ち上げる。

ブログランキングにも参加してるので、ぜひ1クリックをお願いします!(๑ᵕωᵕ๑)⁾⁾